2011年7月10日日曜日

7月8日

印象的な質問
近隣病院の先生達との懇親会である開業医の先生。「どうして患者さんを歩かせて手術室に入らせるの?」歩行入室に戸惑ったというお年寄りが多いそうだ。歩行入室はこの数年ですっかり定着したものと思っていたが、お年の方はやはり戸惑うものらしい。何らかの形で説明した方がよいのだろう。
今週のポリクリの学生。「麻酔科ローテで教科書は必要ですか?」そりゃ必要だろうと思ったが、なぜ必要なのか、ちゃんと説明するのは難しかった。研修は自分の知識を実践する場所なので、もともと知識がないと研修にならない、と答えた後で、知識を耳学問だけに頼るなら教科書は不要だ、などと言ってしまった。僕の返事を聞いて、耳学問だけで行きますから教科書は買いません・・とか後で言われたらどうしよう。

今週の勉強会は土曜日に行われた集中治療医学会地方会の予行だった。Y先生、学会の発表も含めて良い出来映えでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿