2014年1月24日金曜日

1月24日:Pain classics

久々にブログ名どおりの曜日に投稿します。
今月号のPain誌にPain Classicsという特集をはじめるというお知らせがのっています。

これまでにpublishされた痛み関連の論文あるいはテーマからインパクトの大きかったものをとりあげてreviewとして解説するという企画です。第一弾はgate theory。
とてもわかりやすく書いてあり、「麻酔関連領域で研究してる」レベルなら、研究対象が痛みであろうとなかろうとおすすめです。もちろん、痛みの研究や診療に興味のあるすべての人たちにもおすすめします。

0 件のコメント:

コメントを投稿